【DFP取材】公約・狙い方 アツ姫取材

この記事を書いている人

ヒキヨワ
サイト管理人の”ヒキヨワ”です
  • 現役パチンコ店長
  • パチンコ業界歴16年
  • 店長歴8年
  • ブログ歴2年
  • パチンコ&スロット大好きオジサン

 

今回はアツ姫の新取材【DFP】の公約内容と狙い方について書いていきます。

 

このDFPは2022年5月頃より始まった取材なので、公約内容をしっかりおさえてライバルに差を付けていきましょう!

 

アツ姫の詳しいスケジュールについては公式サイトをご確認下さい。

 

 

 

それでは最後までお付き合いください。

 

スポンサーリンク

 

【DFP】公約内容

公約内容

  • 3台以上設置パチンコ2機種が全台ボーダー+2以上
  • 5台並びのパチンコ2箇所が全台ボーダー+2以上

 

DFPの公約はパチンコの全台系と並びの複合取材となります。

 

公約内容も分かりやすいので狙いやすいですね!

 

 

【DFP】狙い方

狙い方

  • ヘソ釘の開いている機種
  • 甘デジ~ライトタイプ機種

 

パチンコの取材は基本ヘソ釘の開いている機種狙いでいきましょう。

多くのホールがパチンコを回す時はヘソ釘しか開けません。できれば普段の大きさを見ておくと、イベント時に開いているか分かりやすいです。

 

また狙うスペックとしても甘デジ~ライト機種が良いです。

ミドルタイプだと初当たりを引くまでに大きく荒れてしまいます。イベントの対象になる機種がミドルタイプが多いですが、できれば甘デジ~ライトタイプぐらいが狙い目です。

 

 

信頼度はホール次第

公約内容としてはボーダー+2となっていますが、ホール次第でボーダーギリギリなどの台もあるかも知れません。

しっかりイベントで赤字を打つ体力のあるホールを狙っていきましょう!

 

イベントについて知りたい事などあればコメントかTwitterまでお問い合わせください。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

 

Twitterもやっていますので、良かったらフォローしてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒキヨワ店長

現役パチンコ店長のヒキヨワです。▶パチンコ店勤務歴16年▶店長歴8年▶ブログ歴2年。主にパチンコ・スロットのイベント内容とパチンコ業界について書いています。好きな5号機は押忍番長3

-考察
-