アレックスアプリ

【アプリ実戦記②】アレックス設定6実戦|1000Gデータ

2020年9月16日

ヒキヨワ
アレックスを布教させて平均設定を上げたい

 

ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。

 

さて今回もアレックスの布教活動です。

前回の記事を見ていない方はコチラからどうぞ。

参考【アプリ実戦記①】アレックス打ち方・楽しみ方|アレックス教

ヒキヨワアレックスは始祖鳥   ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。   さて今回は新シリーズアレックス布教活動アプリ実戦記です。 というのも以前からアレックスが ...

続きを見る

 

前回記事でも書いていますが、アレックスの面白さを伝えていくのがこの企画の趣旨です。

そしてアレックスの稼働が上がれば設定が入るチャンスも増えるハズ。

黒ギャル
下心が見えてますよ
ヒキヨワ
楽しむためには高設定が必要なのだ・・・

 

という事で今回はアプリで設定6を実戦しています。

ただ設定6をブン回してデータ公開しても楽しくないので、1000G区切りぐらいでデータを見ていきたいと思います。

 

 

初ボーナス

それでは実戦開始。

普段であればカチカチ君を使って設定差のある羽をカウントしますが、今回はアプリなので自動でカウントしてくれます。

通常時設定差のある小役

引用:一撃=ICHIGEKI-

羽は設定差が大きいですが、分母も大きいのでかなりブレます。

特殊役は見抜けないので無視でOKです。

 

という事でさっそく25G

予告音からの

第一消灯+3枚役否定出目

予告音で消灯しているので羽も否定という事は、ブドウorボーナスの出目です!

いきなりアレックスの楽しい所がきました。

結果は・・・

 

ブドウ狩り

ボーナスの重複も無いただの14枚役です。

しかも出現率は

設定差の無い小役

引用:一撃=ICHIGEKI-

1/256というボーナスより重い14枚役。

でもこの小役の存在がアレックスを一層面白くしてくれます。

 

 

気を取り直して38G

演出無しからブドウ折れリーチ目。

キモティー!

予告音無しでさらっと出るリーチ目がアクロスの醍醐味ですね。

このボーナスは赤7BIG

 

ちなみにボーナス察知は1枚掛けで中リール中段に鳥ビタ押し

そのまま鳥が止まれば「鳥・鳥・七」のBIGか「鳥・鳥・BAR」のレギュラー。

赤七が中段まで滑って来たら赤七BIG1確です。

 

 

BIG中設定差

BIG中は設定差のある5役+ハズレが成立するので設定判別をします。

最初は枚数調整をし、その後は逆押しで「鳥・羽・鳥」と狙って設定差のある小役の種類判別をします。

BIG中設定差

引用:一撃-ICHIGEKI-

慣れないうちはややこしいです(笑)

慣れれば表を見なくてもどのJAC役か分かるようになります。

 

JAC役Cが多ければ偶数より

JAC役Dが多ければ設定5に期待

その辺を見つつ、ハズレや設定2以上の役が来たらガッツポーズ。

そんな感じの設定判別になるかと思います。

 

 

1000G消化データ

設定6実戦1000G消化時点のデータを見てみましょう。

通常1000G

BIG4・REG2

合算1/166(設定1の近似値)

 

羽確率1/14.9(設定1以下)

 

JAC役Cが1/6.8(偶数寄り)

JAC役Dが1/48(設定2?)

 

現在差枚数+54枚

 

 

いややめるやろこんなん!

設定2っぽいし、出玉は付いてきていないから実戦だったらやめると思います(笑)

 

最後に

これだからアレックスはやめられません(変態)

高設定でも余裕で腐るし、低設定でも爆発する時が多々あります。

 

1000Gなんてまだ慌てるような時間じゃありません。

引き続き回してデータ公開していきます。

 

 

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

-アレックスアプリ
-

© 2020 ヒキヨワ店長は自慢したい Powered by AFFINGER5