実践記

【実戦記】番長3の設定5狙い稼働

ヒキヨワ
対決のレバーオンに気合入れないヤツとは友達になれない

 

ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。

 

番長3面白いですよね・・・。

僕は最近の台の中で、一番好きなのが番長3なんですよ。

番長3の面白い点として、やはり対決の自力感が大きいと思うんですよ。

特にART中なんて、ベル以上を引けるか引けないかで勝率が雲泥の差なので、レバーにも力が入りますよね。

 

でもーカッコつけて、対決中に気合入れてレバーを叩かないヤツが居るんですよー。

なぁ~にぃ~!

 

そんなヤツとは友達になれません。

という事で(?)今回は番長3の実戦記です。

最近実戦記を書いてなかったのでこの前設定狙いをした番長3の稼働を書いていきます。

 

ちなみに今回の稼働は一切見せ場がありません

設定5狙いをして普通に低設定を遊技した話です。

それでは宜しくお願いします。

 

 

スポンサーリンク

 

抽選~着席

時は10月3日・・・

近くのホールが特日だったので、抽選を受けに行くと・・・

 

200人ぐらい居る!

自分の地域だと強いイベント無しで200人も並べば多い方です。

というのもこの日はまどかの誕生日。

僕も抽選番号が良ければワンチャンまどか座ったろかと思っていましたが

 

まどかは無理や・・・。

でも言うほど悪い番号ではありません。

という事で取った台がコチラ。

番長3

大好きな台ですが、近くの店で設定狙いがしにくい状況だったので避けていました。

ですがこの日は特日で、過去にも番長には設定5を複数個所入れているような履歴もあるので根拠はあります。

という事で実戦開始

 

 

初当たり

番長3のイベント日で楽しみなのが初回対決

リセットの10%で勝利確定対決、さらにその50%で80%ループのストックと朝イチスタートダッシュを決めるのはコレしかありません。

 

初回対決を取ったのが151Gの14ベルから・・・

チャッピー弱対決・・・。

もちろん負け。

番長のリセット恩恵なんてオマケみたいなもんなので気にしません。

 

さらに181G(3ベル)の対決連からの対決も・・・

負け

 

さらに501Gチャンス目からの

直特訓に入るも・・・

 

負け

 

そしてやっと取れた初当たりが644G(46ベル)対決→潜伏特訓からの

マダラ大相撲は負けたらいかんやつ!

 

 

投資19,000円でやっと初当たりゲット。

ここまでの内容は良くないですが、これでも設定5の可能性が全然あるのが番長の面白い所です。

出玉的にも設定的にもART中はボーナスを引きたい所・・・

 

・・・

 

2連で終了。

・・・

 

もちろん続行だ!

 

 

スポンサーリンク

 

2回目の当たり

初回の当たりから数十ゲーム・・・

 

引き戻し特訓開始!

正直設定5狙いなので偶数挙動はそんなに歓迎しませんが、当たれば高設定示唆にもなります。

 

特訓後の対決は・・・

チャッピーラグビー(手ブレひどい)

 

全然話は変わりますが、ブログ用に写真を撮るのちょっと恥ずかしいんです。

プレミアとかならまだしも、ただの対決対峙画面とか特訓突入画面とか撮ってると、完全番長マニアです(笑)

 

そんな話は置いといて対決は・・・

負け。

番長はそんなに甘くない事は良く知っています。

 

そこから・・・

163G(47ベル)負け

196G(7ベル)負けからの特訓

特訓後の対決マダラグビー勝利!

 

そしてこのARTが!

なんと!

 

2連終了(演出ウザめ)

 

全然連チャンせん!

轟大寺が来ん!

 

最後は心折れてヤメ

この2連のARTが終わった後

 

64G(チェリー)で対決負け

217G(37ベル)チャッピーバドミントン負けからの直特訓

 

からのチャッピーバドミントン負け

 

通常時の強対決2連続負けは心折れた・・・

 

投資26,000円
回収0円

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

番長めちゃくちゃ好きなのに報われない(メンヘラ彼女か)

 

番長3の設定5を複数回打って事ありますが、やはり通常時に強制逆転っぽい対決が見えたり、通常ボーナスやチャンスチェリーがしっかり絡んできます。

設定1と似た挙動とはいえ、上記のような要素が見えていない台で粘るのは危険です。

 

設置期限は後1年・・・

番長3で万枚出るまで積極的に狙っていこうかと思います。

 

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

-実践記
-

© 2020 ヒキヨワ店長は自慢したい Powered by AFFINGER5