従業員日記

パチンコ社員の将来性について|現役店長解説

2020年9月21日

ヒキヨワ
入社15年目

 

ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。

 

もう入社して15年!?

時の流れが早すぎて怖いわ。

 

昔話をするのは良くないですけどね。今宵は語らせていただきます。

僕が入社した頃は楽な時代でした。

新台入替をやれば大勢のお客さんが来店し、イベントをやれば熱狂。

部下の指導は体育会系で「ついて来れないヤツは辞めればいい」のスタンス。

 

時代は変わり「遊技人口の減少」「新規則機への移行」「働き方改革」「コロナ問題」などなど頭が痛い問題ばかりです。

 

という事で本日の内容はタイトル通りパチンコ社員の将来性について。

 

黒ギャル
正直年々お客さんが減っていると不安ですね
ヒキヨワ
気持ちは凄い分かるけど、他業界も似たようなもんだよ

 

年を追う毎にお客さんの数は減っています。

この状況を目の当たりにして不安になる気持ちは分かります。

ただ一番良くない事は何もせずに毎日を漫然と過ごす事

では何をすれば良いのか?どう頑張ればいいのか?

自分の考えや私見にはなりますが書いていきます。

 

 

結論:どこの会社・業界でも通用する力を付ける

先に結論を書くと自分を成長させる他ありません。

このままパチンコ業界で働くにしろ別業界に転職するにしろ、良い人材で無いとどこかで頭打ちになります。

 

パチンコ業界自体の将来なんてものは成るようになります。考えても仕方ありません。

パチンコ店社員の将来性は結局自分次第という事です。

 

バイト君
耳が痛い話ッス(泣)
ヒキヨワ
俺も人の事なんて言えないけどね

 

という事でパチンコ社員の将来性について内容を解説していきます。

 

業界衰退は必然

そもそも1つの産業として衰退するのは必然の事です。

産業や製品は成長すれば飽和し衰退します。

一時期遊技人口3000万人と言われていた時代がありました。

そこから遊技人口の減少と同時に店舗の大型化が進み飽和状態に。

 

バイト君
このままパチンコ業界なくなってしまうんですかね?
ヒキヨワ
いや、いくら減少している産業だとしてもゼロにはならない

 

ただパチンコ企業の数は確実に減少します。たぶん店舗の数ももっと減ります。

この先にパチンコ業界に何かイノベーションが起きない限り、大幅な遊技人口増は見込めません。

 

スポンサーリンク

 

他の業界も一緒

これだと衰退しているのがパチンコ業界だけのように感じてしまいますが、他の業界も成長があれば衰退します。

現在衰退している一例として

  • 本屋
  • 牛丼屋
  • ゲームセンター

本屋はネット販売や電子書籍に。牛丼は他ファストフードに。ゲームセンターはネットゲームに。

必ず替えの商品やサービスが生まれます。

 

なので「パチンコ業界はヤバいから転職しようかな・・・」と考えている方は少し立ち止まった方が良いかもしれません。

いま探している転職先の方が衰退が進んでいるかも。

 

 

とりあえず考える力を付ける

では我々パチンコ店の社員はどうすれば良いか?

答えとして「まずは考える力を付ける」

パチンコ店の従業員は毎日が似たようなことの繰り返しです。

就業時間の大半をホールでの接客・管理に費やしている為、言い方は悪いですが脳が死んでしまいます。

これだと個人の成長は止まってしまうので、どんな時も考えるのをやめない事です。

  • どうすればより接客が良くなるか考えて提案する
  • どうすればより効率よく作業ができるか考えて動く
  • どうすれば後輩が成長できるか考えて実行する

考える力は考えれば考えるだけ身に付きます。

 

スポンサーリンク

 

本を読む

「考えて動く」努力を正しい方向へ向かわせるのは「正しい知識」です。

メジャーリーガーのダルビッシュさんも、このような事を言っていました。

練習は嘘つかないって言葉あるけど、頭使って練習しないと普通に嘘つくよ。

引用:ダルビッシュ名言

 

 

要するに考えて努力しろという事です。

パチンコ店に勤めているからと言って、極端な話「お辞儀の練習毎日100回やります!」みたいな努力だと意味がありません(てか腰やられる分マイナス)

 

その自分の思考や努力を正しい方向へ向かわせてくれるのが本です。

「セミナーに行く」とかでも良いですが、最初は本を読む方がハードルも低くて良いです。

 

 

副業・投資をする

正しい知識を付け、正しい努力をして成長していく事は素晴らしい事です。

ただそれだけでは足りません。

現在はパチンコ店・企業に雇われているかと思いますが、給与所得だけが頼りな状態だと精神的に良くありません。

会社の言いなりになってしまったり、嫌な事をやらされても「会社辞めたらご飯食べれなくなるし・・・」と文句が言えなくなってしまいます。

「こんな会社いつでもやめてやる」ぐらいの気概で働く方が良いパフォーマンスが出来ます。

 

その為には給与以外の収入・所得が必要です。

  • 副業
  • 株投資
  • 不動産投資

このような貯金ではないお金を生む術は世の中にたくさんあります。

こういった術を学んでいく事でさらに人間としても成長できるかと思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

まとめ

  • 将来性なんてどこの会社に居ても自分次第
  • 衰退しているのはパチンコ業界に限った話ではない
  • 自分を成長させる他ない
  • 正しい方向へ向けて努力する
  • 副業・投資も学んでみる

ざっとこんな感じです。

バイト君
参考になるッス!
ヒキヨワ
努力するのも転職するのも自分次第!

 

最後に

長々と偉そうに書かせていただきました。

 

自分はパチンコ店の店長を6年程やっていますが、部下の子を見ていると不安になります。

「ちゃんと将来の事を考えているのかな?」とか「実は不安に思ってるんじゃないかな?」とか。

全国のパチンコ店で働く同士も同じ悩みがあるかもしれません。そんな人たちの参考になれば幸いです。

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

-従業員日記
-

© 2020 ヒキヨワ店長は自慢したい Powered by AFFINGER5