雑記・趣味

ディスクアップビタ押しのコツ|押し場所|練習方法

ヒキヨワ
ディスクアップの収支は現在+8万

 

ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。

 

けっこうディスクアップ打ってるんですけどね。勝ち額としてはそんなに多くないです。

そんな僕がビタ押しのコツを書いても説得力が無いかも知れませんが、ビタ成功率が打ち始めの頃よりも格段に上がっています。

ディスクアップ打ち始めの頃はビタ成功率60%ぐらいでした。

現在では85%前後まで成功率上がっています。(もちろん上には上が居ますが)

 

どうやって成功率が上がったのか?コツなどあるか?

自分なりの考えではありますが、参考になれば幸いです。

 

 

結論:練習あるのみ

先に結論を書くと、ビタ押しの成功率を上げるコツは練習あるのみです。

もちろん人によって初めから上手い人も居るとは思いますが、多くの人は練習が足りません。

 

下手くそなので、恥ずかしくて遊技しづらいんですよね。。。
バイト君
ヒキヨワ
恥ずかしい事なんて無いよ。むしろディスクアッパーは初心者を心の中で応援してる

 

最初は誰でも下手くそです。

自分もスロット打ち始めの頃は4号機北斗の拳で7も揃えれませんでした。

そんな初心者に軽蔑の眼差しを向けるヤツはスロッターの風上にも置けないクソ野郎なので気にしなくてオッケーです。

 

練習方法

通常時からビタ押しを意識するのが大事です。

1/300ぐらいでしか引けないBIGの内の数回しかビタ押しをしない人は、練習回数が少なすぎて本番で上手く押せません。

通常時でも練習すれば打てば打つほど上手くなります。

 

 

 

左リールBAR狙いの人であれば、枠上~上段でビタするような意識で遊技しましょう。

目押しが早すぎるとチェリーが下段で出現したり、ハズレでもBARが中段まで滑ってきたりします。

逆に遅すぎるとリプレイで下段までBARが滑ったりします。

 

 

あともちろんBIG中も練習します。

BIG中は「レディ?」の時じゃなくてもビタの練習ができるので必ずやってください。

カッコつけてスラッシュ遊技で消化しないように。

 

押す場所

ビタ押しはスロットの性質上半コマぐらい早めです。(実際には押した瞬間に止まるワケではないので)

なので自分はリール枠に重なるように押しています。

 

押すタイミング

自分は回ってるリールの星絵柄とか見えないんですけど、上手くなるんですかね・・・
バイト君
ヒキヨワ
直視が出来る出来ないは関係ないぞ!そして俺も直視が出来ない!

 

そもそもの勘違いとして、直視(回ってるリールの小役も見える)が出来ないと上手くならないと思っている人が居ます。

これは大きな勘違いで、ディスクアップのビタ押しはタイミングが9割です。

リール2周目で押す人は毎回2周で押してください。

3周が押しやすい人は3周で押す。

この2周や3周の早さやタイミングを体に染みつかせる事で格段に成功率が上がります。

 

 

その他注意点

前述の通り同じタイミングで押す為に、BIG中は注意力が落ちる事は避けた方が良いです。

下皿がメダルで溢れたり、隣の人が離席などする時は遊技を一旦止めるとが良いです。

 

あと最近はリールの故障が多く、停止する時にバウンドする筐体は出来るだけ避けて下さい。

 

まとめ

ポイント

  • 練習あるのみ
  • 通常時からビタを意識
  • BIG中も毎G練習
  • 半コマ早く押す意識
  • 毎回同じタイミングで

ざっとこんな感じです。

自分の場合は打ち始め60%ぐらいから、すぐに75%ぐらいにまで成功率が上がりました。

そこから中々上手くなりませんでしたが、遊技回数が増える毎に成功率も徐々に上がり、あるタイミングで85%まで一気に上がったと思います。

 

最後に

85%ごときで・・・っと思う方もいるかも知れませんが、90%以上はバケモノの世界です(おい)

自分もまだ85%ですが、バケモノのレベルを目指して頑張っていきます。

 

初心者の方のディスクアップへの挑戦を歓迎します。

 

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

 

-雑記・趣味
-

© 2020 ヒキヨワ店長は自慢したい Powered by AFFINGER5