雑記・趣味

【懐古】4号機ジャイアントパルサーを語りたい

山佐のカエルかわいい

 

ヒキヨワ
ヒキヨワ@hikiyowatenchouです。

 

今回も4号機オヂサンホイホイシリーズです。

こちらもCHECK

【懐古】初代番長を語りたい|4号機オヂサン

番長3の対決気合入れないやつは何やらせてもダメ   ヒキヨワヒキヨワ@hikiyowatenchouです。   今回もオヂサンホイホイ企画いくぞーーー! という事で今回はスロット4 ...

続きを見る

こちらもCHECK

【懐古】New島唄を語りたい

4号機の沖スロ好きなやつだいたい頭お〇しい   ヒキヨワヒキヨワ@hikiyowatenchouです。   集まれ4号機オヂサン!   という事で今回は自分が4号機時代に ...

続きを見る

 

今回自分の思い入れがある機種は、山佐のジャイアントパルサー


出典:山佐ジャイアントパルサー

 

4号機記事については自分の記憶に基づいて書いているので、間違っている事もあるので予めご了承下さい。

それでは今回もオヂサン集まれーーー!!!

 

スポンサーリンク

機種情報

ジャイアントパルサー

シリーズ初・ファン待望の大量獲得機
ひときわ目を引く大迫力のボーナス図柄「3連カエル」。ビッグボーナス中は、小役獲得もリプレイはずしもこの3連カエルを狙うだけ。誰でも簡単にMAX711枚の獲得が目指せる。

通常時の期待感も充実
リプレイ3連続で突入する「チャンスタイム」はボーナスのハイチャンスゾーン。突入すると液晶横の蛍ランプが点灯、液晶には満月が出現し、ボーナスへの期待感を神秘的に演出。いつでも、どこからでもボーナスを狙えるこの出玉システムが大きな魅力。

出典:山佐ジャイアントパルサー

稼働時期は2006年8月と今から約15年前。4号機時代の最後に方に設置されてました。

 

ハイエナを教えてくれた台

このジャイアントパルサーはストック機で、ストックが多くある状態を打てば勝てるという今考えるとめちゃくちゃイージーな台でした。しかもBIGは約600枚獲得で、それが128G以内とか256G以内に連チャンしやすい仕様。

あまり聞こえは良くないですが、当時スロットの知識がう〇こだった自分に「ハイエナ」の概念を教えてくれた台。

 

ヒキヨワ
スロットは台から教えて貰うものだからね(名言)

 

スポンサーリンク

おもしろかった記憶

とりあえず演出が連続で発生するとアツい。5連続で演出が発生すれば当たりだっけな?カエルが液晶の左から右に飛んでくだけなのにアツくなれるって今考えるとキモいね(おい)

あとはゲーム数解除以外にもリプレイ連での解除があったから、意外にレバーの叩きどころもあった記憶。

 

あとはBIG中のビタ押し。4号機はJACの入賞は外す為に目押しが必要な台が多くありました。5号機で例えるとハナビのような感じで、目押しが上手ければMAX711枚の獲得に近付くし、目押しが苦手だと500枚とかになっちゃうのがこのジャイアントパルサーの仕様。

余談

ちなみにAタイプって今だとボーナスをメインに出玉を増やす台のことを差すけど、本来はJACゲームが3回搭載されている4号機機種をAタイプ。JAC2回がBタイプ。初代北斗のようにレギュラー(?)のJAC1回を連チャンされるものをCタイプと分類されていました。

 

最後に

600枚前後のBIGが連チャンするって、やっぱり4号機は規制されて当然ですね(笑)

このジャイアントパルサーについて話すと年上の先輩から「キンパルの方がおもろかったで」って言われますが、自分世代じゃないので分かんないッス。

人それぞれ自分の青春を彩った台がありますからね。コメント欄でどんな台が好きだったか教えて下さい。

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

-雑記・趣味
-

© 2021 スロかぶっ Powered by AFFINGER5