漫画

【怪獣8号】が面白い|あらすじ|ネタバレ|ジャンプ+

2020年9月5日

ヒキヨワ
面白かったのに急に失速する漫画なに?

 

ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。

 

今回は久しぶりの漫画レビューです。

 

というのも、自分が以前に紹介した漫画「アンデットアンラック」が見事「次にくるマンガ大賞2020」に選ばれました!

 

自分の見る目が怖い(すぐ調子乗る)

参考【次にくる漫画大賞1位】アンデッドアンラックは今のジャンプで一番面白い漫画。あらすじキャラ紹介

ヒキヨワジャンプ読むから月曜は忙しい   ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。   今回は漫画レビュー。   現在の週刊少年ジャンプで、一番面白いと言っ ...

続きを見る

 

という事で今回はさらに次のくる漫画を紹介したいと思います。

 

それでは宜しくお願いします。

 

 

スポンサーリンク

怪獣8号

©怪獣8号

ジャンプの漫画アプリ「ジャンプ+」にて金曜日に連載されている「怪獣8号」です。

 

何となくですが、漫画のタイトルも流行りそうな名前。

 

流行る漫画はタイトルの語感が良く、覚えやすいタイトルな気がします。

 

ワンピース・ブリーチ・ナルト・トリコ・進撃の巨人・ドラゴンボールなど。

 

あらすじ

舞台は日本。

 

怪獣が災害のように発生する世界で、特に日本は怪獣の発生が多い地域として描かれています。

 

その怪獣を討伐する部隊が「防衛隊」で、特殊なスーツと武器を持って怪獣と戦います。

 

主人公の「日比野カフカ」は32歳

 

小さい頃から防衛隊に入る事を夢見ていましたが、入隊試験に合格できずに討伐された怪獣を清掃する業者で働いています。

 

一方、幼馴染の「亜白ミナ」は防衛隊で活躍する防衛隊のエリート。

 

小さい頃は一緒に怪獣を討伐する約束をしていましたが、カフカだけ防衛隊に入れずに葛藤する日々を送っています。

 

その主人公がある事がキッカケで再度防衛隊への入隊にチャレンジします。

 

スポンサーリンク

面白いポイント

まず主人公がオジサンです(笑)

 

若い頃は防衛隊の入隊にチャレンジしましたが、諦めて普通の生活を送っているオジサン。

 

ヒキヨワ
こんなんオジサンは感情移入しちゃうでしょ

 

また世界観の設定も良いポイントです。

 

怪獣が台風や地震のような災害として扱われています。

 

タイトルにある怪獣8号は、台風のようにその年に発生した怪獣の順番かと思います。

 

また怪獣は本体の「本獣」と、その周りに発生する比較的小さい怪獣の「余獣」がいます。

 

これも地震災害を模した設定かと思います。

 

絵のセンスが良い

これも重要。

 

自分は素人なので上手く言えませんが、漫画は絵のセンスが大事だと思います。

 

おしゃれとかそういう事ではなくセンス。

 

上手いとかキレイではなくセンス。

 

パンチを繰り出す時の角度とか魅せ方

 

強敵が出てきた時の恐怖感

 

キャラのデザイン性

 

なんか面白い漫画ってこういった魅せ方が凄い上手な気がします。

 

知らんけど(おい)

 

 

最後に

この怪獣8号は2020年9月4日(金)の更新でまだ9話です。

 

見たことない方もまだまだ追いつけます。

 

将来的にもっと面白くなる予感が止まりません。

 

早いうちに目を付けてドヤ顔しましょう!

 

 

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

-漫画
-

© 2021 スロかぶっ Powered by AFFINGER5