雑記・趣味

Pルパン三世~復活のマモー~の枠についてホール側からの意見

2020年8月10日

ヒキヨワ
CRルパン三世~消されたルパン~面白かったよねー

 

ヒキヨワ( @hikiyowatenchou )です。

 

パチンコのルパンシリーズで一番面白いのは間違いなく「消されたルパン」

異論は認める。

演出バランスも一番整ってて、スペックもそこそこ高い。

ホール側としても稼働年数が長く、重宝した機械でした。

あとパチンコのタイマー系演出の走りは消されたルパンだよね?多分。

 

 

という事で今回も時事ネタを擦らせていただきます。

「Pルパン三世~復活のマモー~」の予告PVに出ていた新筐体ついてです。

 

 

予告PV

これが噂のPルパンの予告PVです。

引用:YouTube HEIWAチャンネル

おわかりいただけただろうか?

映ってますよね!?怖いものが!?

デカイ変な筐体が映ってましたよね!?

嫌だなー。怖いなー怖いなー。

 

ルパンシアター

引用:YouTube HEIWAチャンネル

今回のコンセプト?ですかね。

おそらく映画館の4Dのような体験をパチンコで出来る!といった所でしょうか(棒)

 

筐体画像

引用:YouTube HEIWAチャンネル

上部にせり出した触角のような部分は恐らくスピーカー。

前面からだけでなく、立体的に音を感じられる!と言った所でしょうか(棒)

 

そして前面にあるハンドルは音から察するに機関銃のようなモノでしょうか。

たしかにこれは興奮しますね(棒)

 

ホール側からの意見

自分の意見をホールの総意みたいに言うのは気が引けますが・・・

 

 

いいかげんにしろ

 

マジでいいかげんにして欲しいです。

デカイ筐体がどれほどホールの作業を増やし、負担になっている事か。

とりあえずパッと思いつく限り、負担になる部分を挙げていきます。

  • 筐体が大きくなると重くなるので、入替作業が大変
  • 上部の役物など別で段ボールに詰めたりする手間
  • そしてその段ボールを保管する膨大なスペース
  • 古い店だとそもそも島に付かない場合がある
  • 古い店の角台に設置すると台が開かなくなる
  • 店員は必ず1回は頭ぶつける
  • 力のある従業員しか1人で台を持てない

言い始めればキリが無いぐらい、大きい枠には恨みがあります。

 

大きい枠が流行った理由

  1. 上部から顔が出る牙狼のヒット
  2. 視認性の良い筐体による初動の差

上記のような2段階に分けて流行っていったように思います。

まず初めに牙狼のヒット

コイツが戦犯です(笑)

と言っても当時はみんな「牙狼すげー!」ってなってた。

島に牙狼があれば目立ったし、上部から顔が出てくるのも斬新で面白かったです。

 

 

問題はここからです。

海シリーズの沖縄海4?が出たあたりで、ピンクの新枠と旧枠で稼働差が付いた記憶があります。

その辺から、枠・筐体が派手な方が初動が良いのでは?という風潮になったと思います(実際のデータは忘れました)

 

サンセイの枠はさらに大きくなり

京楽も仏壇をリリース

藤商事も一回り大きくなり

平和は台にハンドルや銃を付け始める(笑)

 

たしかに初動は良いかも知れませんが、結局中身次第で2週目3週目と稼働は急降下していきます。

 

大きい枠と小さい枠を選べるようにすれば良い

新台販売の際に大きい枠と小さい枠を選べるようにして欲しい。

初動でインパクトが欲しい企業は高いお金を払って、大変な入替作業を経て導入すれば良い。

様子見で導入や、長期稼働は見込めないと思うなら小さい枠で安く導入したい。

 

 

各メーカー様!おねしゃす!

 

最後に

色々新枠について文句を書かせていただきましたが、正直な意見としては新台の導入をもっと減らせばいいだけの話です。

ただホール側としては、新台(一部の良い機械)はお客様の来店動機にもなるし、利益も上がりやすいので定期的には入れていきたい。

これがホール側のジレンマです。

 

 

これでこのルパンがバチクソに流行ったらどうしよう(笑)

その時は我が身を削って、ルパンへ稼働貢献させていただきます。

 

 

 

ランキングに参加しているので、応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村

-雑記・趣味
-

© 2020 ヒキヨワ店長は自慢したい Powered by AFFINGER5